アーティスト

Parliament
パーラメント


ジョージ・クリントンによって55年、ニュージャージー州で結成。60年代にモータウンを目指してデトロイトに移動するがデビュー出来ず。しかし、67年にマイナーレーベルであったレヴィロットから「(I Wanna) Testify」をヒットさせ勢いにのる。その後デトロイト・ミュージックをたっぷり吸収した彼らはメンバーを加え68年にファンカデリックと改名。キーボードのバーニー・ウォーレルを加えてパーラメントも同時進行しゲットーに向けてタフなファンクを作り始め70年に『Osmium』を発表。サイケデリック色にとんだ様々な黒人音楽をミックス。74年に発表した『Up For The Down Stroke』、76年の『Mothership Connection』とファンカデリックと共に快進撃を続けライブ盤を含めて8枚のアルバムを発表している。


 






 
 
 
 





音楽辞典SOUL
 

音楽辞典SOULアーティストアルバムダイアリーランキング