アーティスト

Toto
トト


ロサンゼルスを拠点にボズ・スキャッグスのバックで演奏していた若手ミュージシャンたちが結成した6人グループ。78年『Toto』でデビュー。シングル「Hold The Line」が全米5位を獲得するとともにその年のグラミー賞でニュー・アーティスト・オブ・ジ・イヤーにエントリーされる。以後、持ち前の演奏力と共に順等に人気を得て82年発表の『Toto ?』から「Africa」が全米1位に。アルバムもプラチナアルバムを記録しその年のグラミー賞で7部門の受賞に輝く。82年以降、メンバーの脱退が相次ぎ、92年にはドラムのジェフ・ポーカルが急死するなどバンドの継続が危ぶまれたが、ギターのスティーブ・ルカサーを中心に現在も活躍中。


 






 
 
 
 





音楽辞典SOUL
 

音楽辞典SOULアーティストアルバムダイアリーランキング