アーティスト

  

Kanye West
カニエ・ウェスト


主なアルバム
ザ・カレッジ・ドロップ・アウト(2004) / レイト・レジストレーション(2005)

1977年、シカゴ生まれ
シカゴの美大をたった1年で退学した後、トラック・メイキングに専念。ジェイ・Zのプロダクションに参加し頭角を表し始める。01年、ジェイ・Zの傑作『The Blueprint』では「Takeover」、「H.O.V.A.」などを手がけRoc-A-fellaレーベルを中心に様々なアーティストに次々と楽曲を提供。ティンバランドなどのサンプリングをあまり使用しない90年代後半のサウンドとは違い、独自の感性でサンプリングの気持ちよさを伝え極めてクオリティーの高いヒップホップを世に送り出すトップ・プロデューサーに。03年には自らマイクを取りファースト・アルバム『The College Dropout』をリリース。全米初登場2位を獲得したこのアルバムは(惜しくもノラ・ジョーンズのアルバムと発売日が重なり1位を逃す)全世界で400万枚を突破。47回グラミー賞では10部門にノミネートされ3部門を獲得。勢いは止まらずアリシア・キースやブランディなどを次々にプロデュース。一方でG.O.O.D.という自らのレーベルを立ち上げジョン・レジェンドやコモンが生き生きとしたサウンドを聴かせる。05年、豪華ゲストを数多く迎え待望のニュー・アルバム『Late Registration』を発表。現在ポップ界のトップに君臨する。


 






 
 
 
 





音楽辞典SOUL
 

音楽辞典SOULアーティストアルバムダイアリーランキング