アーティスト

Jackson 5
ジャクソン・ファイブ


父親をマネージャーにジャッキー、ティト、ジャーメン、マーロン、そしてマイケルで66年インディアナ州で結成。68年にスティールタウン・レーベルよりデビュー。その頃のライブを見たダイアナ・ロスの紹介でモータウンと契約し69年『Dianna Ross Presents The Jackson 5』を発表。70年の「I Want You Back」を皮切りに、「ABC」、「The Love You Save」、「I?'ll Be There」と連続全米1位を記録。マーヴィン・ゲイやスティービー・ワンダーなどがソロアーティストとして活動を始めポップ色が好きだったモータウンの社長ゴーディにとっても嬉しい悲鳴であった。マイケル、ジャーメインとソロ活動をする一方、よりソウル色を強めていったジャーメインを残す他のメンバーは76年にエピックに移籍。グループ名もジャクソンズに変更。そしてマイケルは79年に大ヒットアルバム『Off The Wall』を発表。ソロとして大成功を収めていく。


 






 
 
 
 





音楽辞典SOUL
 

音楽辞典SOULアーティストアルバムダイアリーランキング