アーティスト

   

Alicia Keys
アリシア・キーズ


主なアルバム
ソング・イン・A・マイナー(2001) / ダイアリー・オブ・アリシア・キース(2003) / アンプラグド(2005)

1980年、N.Y.マンハッタンにてアフリカ系の父親と、イタリア系の母親の間に生まれる。
7歳の頃よりピアノを習い始め、ベートーベンやショパンなどに慣れ親しむ。決して裕福な家庭環境では無かったが、母親はピアノだけは続けるように論じていた。その後、公立の演劇音楽専門学校に通い、16歳までピアノやヴォーカルのレッスンを受ける。成績優秀であった彼女は16歳で高校を卒業、そしてコロンビア大学への入学資格をも取得していた。彼女はクラシックだけでなく、オスカー・ピーターソンなどジャズにも強い関心をもち、ティーンになるとダニー・ハサウェイやスティービー・ワンダーはもちろん、2パックやジェイ・Z、メアリー・J・ブライジからエリカ・バドゥといった具合に様々な音楽に刺激を受け、吸収、そして自身の色にクリエイトしていった。そんな才能豊かなアリシアをレコード会社が放っておく訳が無く、高校を卒業した時点でコロンビア・レコードと契約。しかし、自由な創作活動が許されたわけでなく、進学かデビューか迷った彼女は「もう少し経験を積み、更にオリジナリティを追求したい」という理由でコロンビアを離れる。そして19歳の時、当時アリスタ・レコードのトップであったクレイヴ・デイヴィスがコロンビアから彼女を引き取った。同じ思想を持ったクレイヴに新しい居場所を見つけたアリシアは、彼についていく事を決心。地道なプロモーション活動のすえ、ようやく漕ぎ着けたTV出演で新人離れした歌唱力とパフォーマンス、そしてすばらしい楽曲が全米中の話題を呼び2001年6月、ファースト・アルバム『Songs In A Minor』をリリース。初登場1位を飾ったこのアルバムは、29週連続トップ20に入り、全世界で1000万枚以上の売り上げを記録。その年のグラミー5部門を含む様々な賞を獲得した。リミックス盤をはさみ、03年にはセカンド・アルバム『The Diary Of Alicia Keys』では更に成長した彼女を披露。05年には自身の強い希望によって実現した『MTV Unplugged』をリリース。


 






 
 
 
 





音楽辞典SOUL
 

音楽辞典SOULアーティストアルバムダイアリーランキング