アーティスト

 

Sly & The Family Stone
スライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーン


主なアルバム
スタンド(1969)

44年、テキサス州ダラスで生まれたスライ・ストーン(本名、シルベスター・ステュアート)はサンフランシスコに移り大学で作曲などを専攻。10代の頃よりラジオのDJを、20代に入ってからはプロデューサー活動を行うなど活躍。67年にラリー・グラハムを含むファミリー・ストーンを結成し翌年ロックの祭典ウッドストックに参加。このステージでのパフォーマンスが話題を呼び「Everyday People」が初の全米1位を獲得。ジェイムス・ブラウンを出発点とするファンク・ミュージックを爆発的に進化、加速させバンドからなるグルーヴ感はこの後のファンク、ディスコブームに大きく貢献。73年の『Fresh』、74年の『Small Talk』とリリース、ワーナーからもスライ・ストーンのソロとして2枚のアルバムを出しているが80年代以降は目立った活動が見られない。


 






 
 
 
 





音楽辞典SOUL
 

音楽辞典SOULアーティストアルバムダイアリーランキング