アーティスト

  

Tony Toni Toné
トニー・トニー・トニー


主なアルバム
サンズ・オブ・ソウル(1993) / ハウス・オブ・ミュージック(1996)

90年代最強のR&Bバンドと言われる彼ら。ラファエル・サディーク、その実兄ドゥエイン・ウィギンス、そして2人の従兄弟であるティモシー・クリスチャン・ライリーの3人によってカリフォルニア州オークランドにて結成。同郷であるフォスター&マッケルロイのプロデュースで88年、『Who?』でデビュー。当初はアイドル色が強く、その音楽性については語られる事が少なかったが、90年に発表したセカンド・アルバム『The Revival』では大半の曲を自分たちでプロデュース。その中からNo.1ヒットを4曲も排出し、自作自演バンドとして評価を得始める。そして93年、傑作サード・アルバム『Sons Of Soul』をリリース。ここで究極のソウル・チャイルドぶりを発揮し、ヒップホップ以降の新たなソウルを切り開いた彼らに対して様々なオファーが殺到。ソロでの活動も活発になりラファエルはディアンジェロを、ドゥエインはブルーを、ティモシーはアートゥン・ソウルをと、歴史的な名盤をそれぞれプロデュース。96年には、こちらも名作である『House Of Music』を発表。それ以降はそれぞれソロ・アルバムなどを制作しながらラファエルはプロデューサー業を、残り2人は新たなメンバーを加え(ラファエル兄弟の甥であるエイマー)トニーズの活動を行っている。


 






 
 
 
 





音楽辞典SOUL
 

音楽辞典SOULアーティストアルバムダイアリーランキング